FC2ブログ

明日の医療を考えるウロギネの会 ブログ

「明日の医療を考えるウロギネの会」の市民勉強会などをお知らせするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知っておきたい検査結果の「読」みかた

スキャン 8

第18回勉強会 知っておきたい検査結果の「読」みかた

スキャン 9

今回の勉強会は、「知っておきたい検査結果の読み方」を時計台記念病院検査センター長の河合裕子医師に教えていただきます。
先日、私の血液検査結果が戻ってきたのを見ると、コリンエステラーゼの値H、総コレステロール値H、中性脂肪H、MCV、MCHもHという状態が、以前と同じように続いています。Hは参考値より高い状態で栄養状態が良い?と言われます。いつからかというと閉経後からで、河合裕子医師との打ち合わせの時にも、閉経で蓋がとれてしまうと表現されていた通りです。女性ホルモンにより押さえられてきた状態が、閉経で抑制が効かなくなったと言われます。

私は閉経後に起きた骨盤臓器脱に対して、TVM手術を2回(直腸瘤、膀胱瘤)受けています。2回目の手術があったことで目覚め、自分の体に起きていることをきちんと理解しようと思ったところから、さまざまな検査項目にも興味を持っています。
骨盤臓器脱という病気は、最近は生活習慣病と言われていますので、「太らない」「重いものを持たない(5kg)」「気張らない(便秘をしない)」と、退院時に注意されます。
太らないようにするため術後半年で運動も再開し、食べるものに注意もするようにした結果、体重は少し落ちBMI22ですが、2008年中性脂肪は608で、その後も高く推移し今回307でした。妊娠中も貧血などなかったので、貧血を見るMCV、MCHが高いのは体質なのでしょう。でも数値を単独ではなく全体を見ると、血液および血管に要注意だと思っていますので、今回久しぶりに頸動脈エコー検査を予約しています。
また、血糖107、HbA1C(NGSP)5.5で基準値内ではありますが、父が高齢で糖尿になっていますので要注意と考えています。

生活習慣病の一番の問題は血液と血管にあるのでは?、でもまだ???だらけなのでもっと勉強したいと思います。
骨盤臓器脱にならず、運動をそれまでと同じようにしているだけでしたら、太っているわけでもない私はあまり血液検査の内容など気にせずにいたでしょう。たぶん、中性脂肪が高いね、という医師の言葉をよく考えもせずにいたと思います。
更に知識を得て死ぬまで健康維持に努め、助け合っていくことが必要と思いますので、せっかくの機会ですからぜひたくさんの方にご参加いただき、生活を見直していただくきっかけになったらと思います。
ご自分やご家族の健康を考える勉強会にご参加ください。

要申し込み
参加できない時は連絡しますので、連絡が無い時はそのまま当日会場にお越し下さい。(参加費500円)
スポンサーサイト
  1. 2013/06/14(金) 03:18:39|
  2. 勉強会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mack10go

Author:mack10go
連絡先
〒064-0808
札幌市中央区南8条西2丁目
市民活動プラザ星園407

011-251-1363
(相談専用電話:1週間毎に確認しているのでお返事には1週間以上かかることをご了承ください)


ホームページ
http://www.urogyne1017.com/

最新記事

カテゴリ

未分類 (23)
勉強会 (30)
通信 (3)
ポスター (1)
ポスター展 (7)
ホームページ (3)
Q&A (0)
Q&Aではなく・・ (1)
市民公開講座 (34)
電話相談 (13)
テレビ (1)
交流会 (3)
NEWS (1)
エルプラまつり (1)
ラジオ (2)
POPの会 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。