FC2ブログ

明日の医療を考えるウロギネの会 ブログ

「明日の医療を考えるウロギネの会」の市民勉強会などをお知らせするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Q&Aではなく・・

Q&Aをしたほうがいいと言われていますが・・
ウロギネ女性の会は無料電話相談に参加させていただいて、その時は骨盤臓器脱の、メッシュを用いたTVM手術を受けた元患者という立場で、お応えできる範囲で答えさせていただいています。
また、普段は留守番電話になっているウロギネ女性の会の電話には、悩んだ末の留守電メッセージが入っています。
そんな留守電を聞いた時は、電話をかけさせていただいたりすることがあります。
専門家ではないので、自分が経験したり聞いた範囲で答えさせていただいたことを書いてみます。

今回は、お手紙を下さった方と元患者の手紙での会話をアレンジしてみました。

骨盤臓器脱になりそうな感じがしています。私はまだ生理がありますが、なくなった後は、子宮も小さくなり、症状も消えていくのではないでしょうか?
また、生活の中で長時間たつのが良くないとか、重い物を持つというのは良くないとかあるのでしょうか?


 生理があっても更年期が始まっていることがあるそうです。女性ホルモンが少なくなって、老化現象も自覚する頃に骨盤臓器脱は起こりやすいみたいですね。生理がなくなるといずれ子宮は小さくなると思いますが、それで骨盤臓器脱が治ることはないし、放置すれば悪くなると思います。顔にしわができるのと同じように身体全体にコラーゲンなどが無くなり、筋力も落ちるので、骨盤内の臓器を支えていた骨盤底筋という筋肉が弱って、臓器を支えきれなくなって柔らかい空洞(膣)のある側に膀胱や腸が落ち込んできて、違和感を感じることから始まることが多いようです。
 長時間の立ち仕事は、すでに骨盤臓器脱の症状があるのでしたら、ひどくなってしまいます。少しでも横になるようにしたほうがいいです。
5kg以上の重い物を持つのは避けた方がいいと思います。子どもはどんどん重くなるので、お子さんやお孫さんは座って抱くとか、漬物石は捨てたという会員もいますよ。

北海道では、雪かきは一軒家では毎日の重労働ですね。でも骨盤臓器脱の症状がある方は止めましょう。
病気の人が除雪しなくても暮らせる方法を考えましょう。無理を重ねれば本当に体内から臓器が出て来てしまいます。そうなってしまうと、歩くのも座るのも大変だし、苦しいと思います。

頑張って骨盤底筋体操を一日100回しましようね。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/12(木) 02:43:51|
  2. Q&Aではなく・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mack10go

Author:mack10go
連絡先
〒064-0808
札幌市中央区南8条西2丁目
市民活動プラザ星園407

011-251-1363
(相談専用電話:1週間毎に確認しているのでお返事には1週間以上かかることをご了承ください)


ホームページ
http://www.urogyne1017.com/

最新記事

カテゴリ

未分類 (23)
勉強会 (30)
通信 (3)
ポスター (1)
ポスター展 (7)
ホームページ (3)
Q&A (0)
Q&Aではなく・・ (1)
市民公開講座 (34)
電話相談 (13)
テレビ (1)
交流会 (3)
NEWS (1)
エルプラまつり (1)
ラジオ (2)
POPの会 (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。